令和3年度 吉中日記

2学期末テストスタート!!

 今日から2学期末テストが始まりました。生徒は直前まで教科書やノートなどに目を通し、実力を発揮できるよう頑張っていました。1日(水)と2日(木)の2日間は、期末テスト3教科と学活、給食、掃除の後下校という日程です。

 初日の夜の現在も、家庭でそれぞれテスト勉強に取り組んでいるところだと思います。残り2日間頑張ってください!!

リモート授業練習②(学担以外)

 11月30日(火)も5校時で終了し、生徒が下校してからリモート授業練習をしました。本日は学級担任以外の教員が授業を実施。昨日同様、生徒は10分間の授業を2コマZoomで受講し、ロイロノートを使って課題を受け取ったり、提出したりしました。

 今回の研修は、宇和島市教育委員会ICT支援員の協力を得て実施しました。これまでの研修で、本校の教員は全員 Zoom とロイロノートを活用したリモート授業を実施する能力を身に付けることができました。今後も、生徒の学力向上のためICT活用能力を高めるよう研修を重ねていきます。

リモート授業練習①(学級担任)

 11月29日(月)は5校時終了後に生徒は下校しました。その後、自宅にいる生徒と学校にいる教員でリモート授業を行いました。今日は各学級担任による教科の授業を10分間受けた後、次のミーティングに移動して10分間別の先生の授業を受けるという形式で行いました。

 教員は Zoomで生徒に指示を出しながら、ロイロノートやeライブラリを活用して問題を解かせたり、課題を提出させたりしました。

 前回と同じパターンで、QRコードを読み取ってZoomミーティングに参加したので、生徒はスムーズにリモート授業に参加することができました。明日30日(火)は、学級担任以外の先生がリモート授業を行います。

小学生入学説明会

 11月24日(水)の午後、小学生入学説明会が行われました。吉田中学校区内の小学校の6年生と保護者が説明会に参加して、授業や部活動見学をしました。部活動見学では、中学生に教えてもらいながら、実際に活動体験をしました。

愛媛県中学校長距離継走大会&人権参観日

 11月20日(土)に開催された「愛媛県中学校長距離継走大会」の結果が、愛媛県中体連ウェブサイトで公開されたので紹介します。応援ありがとうございました。

 

携帯端末愛媛県中学校長距離継走大会

 ・男子の部 ・女子の部

 ・個人全選手結果


 11月22日(月)は人権参観日でした。4校時の参観授業で、各学級で人権・同和に関する授業を学級担任が行いました。5~6校時は、体育館で全校生徒と保護者を対象に、人権講演会を開催しました。今回は、山口県人権啓発センター 事務局長の川口泰司氏を講師にお招きし、「ネット人権侵害と部落差別の現実~部落差別は、今~」という演題で講演をしていただきました。

 インターネット上に見られる心無い書き込みの問題点や、中学生がどのように対処すべきなのかを分かりやすく話していただきました。生徒は真剣に聞き入り、自分のこととしてしっかり考えていました。

PTA環境整備

 11月20日(土)に、PTA環境整備を行いました。生徒は部活動単位で参加して、溝の土や枯葉を取り除く作業などをしました。保護者と教員は、学校周辺の除草作業などをしました。御協力ありがとうございました。

えひめいじめSTOP!デイ

 県内の小学6年生と中学1年生を対象とした、いじめ問題に関する一斉ライブ授業を実施しました。

 代表校の生徒の意見のリモート視聴、学級での話合いを行いました。

 いじめを無くすためにどうすべきか、真剣に考える機会となりました。


イベント生徒の意見を紹介します。イベント

・いじめの場面を見かけたら、すぐに助けてあげたい。いじめている人といじめられている人の両方に寄り添って、話を聞くことが大切だと思った。みんなが笑顔あふれる学校生活を送ることができたら幸せだと思う。

 

・互いに個性を認め合ったり、言葉を発する前に、適切な言葉かどうか考えたりすることが大切だと感じた。

 

・いじめが起きないような環境づくりが重要だと思った。子どもだけでは解決できないことが多いので、いじめている人を見付けたら、親や先生に相談しようと思う。

 

思春期教室(2年生)

 11月17日(水)5・6校時に、清水助産師さんを講師に迎え、2年生の思春期教室を実施しました。主に命の誕生についてお話ししていだたきました。少しの時間ですが、交際についての話合い活動も行いました。また、赤ちゃん人形を持って来ていただいたので、休み時間に触らせてもらいました。命の大切さについて考える貴重な時間になりました。

愛媛マンダリンパイレーツの選手が来校

 16日の放課後、愛媛マンダリンパイレーツの河本選手、澤田選手が来校し、野球部の練習を見ていただきました。生徒達は、ピッチングやスローイングのフォーム等について、丁寧に指導していただきました。練習後は、生徒の下校を見守っていただきました。ありがとうございました。キラキラ

 お二人は、来月中旬まで町内に滞在される予定のため、あと数回来校してくださるそうです。次回の来校も楽しみですね!

11/16の朝ボランティア&人権をまもる集い

 今週の朝ボランティアも、学年で活動場所を分担し、グラウンド周辺の清掃を行いました。寒さが増し、まだまだ落ち葉がたくさんありますが、一生懸命作業しました。花丸

 作業後は、放送室前のホワイトボードで、今週の朝ボランティアの振り返りができています。担当生徒の丁寧な取組もすばらしいです!


 11月16日(火)の午後は、吉田町人権をまもる集いが「一人ひとりが大切にされる人権のまちづくりをめざして」をテーマに開催されました。本校生徒は、会場の吉田町公民館からYouTubeによる配信を各教室で視聴するという形で参加しました。

 

携帯端末吉田町人権をまもる集い

2年生総合 SDGs学習

 11月12日(金)総合的な学習の時間に、2年生がSDGsに関する学習をしました。今回は、「2030SDGsファシリテーター」の山中さんを講師にお招きし、講演や活動を通して理解を深めました。経済、環境、社会の3つの視点から、様々な活動をすることの大切さを生徒は学ぶことができました。

花苗の植え付け

 2年生が、市森林と緑の推進協議会よりいただいた花苗の植え付けを行いました。各学級の班ごとに活動し、手際よくキンセンカやパンジー等の花苗を、プランターに植え付けました。これから花を咲かせるのが楽しみです。音楽

砂防学習会

 1年生を対象に、砂防学習会を実施しました。

 講師として、愛媛県砂防ボランティア協会、愛媛県庁土木部、南予地方局の方々にお越しいただきました。

 スライドや映像、模型等を使って、土砂災害の発生状況や前兆の現象等を詳しく説明していただいたり、避難時の注意事項を教えていただいたりして、防災意識を高めることができました。


 生徒の感想を紹介します

・土石流、地滑り、がけ崩れの災害の様子や、それによって、多くの被害が出ることを知りました。「日頃の備え」「早めの避難」を心掛けたいと思います

・以前、僕の家の裏で土石流が発生しました。川の水が急に減るなど、前兆が起きたら、すぐに避難しようと思いました。この学習会を機に、避難する場所や方法について、親と相談しておきたいと思います。

・避難する際、夜間に移動したり、長靴を履いて歩いたりすることは危険だということを学習しました。自分の地域のハザードマップを確認して、すぐに避難できるように備えておくことが必要だと感じました。

11/9の朝ボランティア

 今週の朝ボランティアは、グラウンド周辺の清掃を行いました。1年生は川側、2年生はテニスコート周辺、3年生は山側に分かれての作業でした。3年生の参加者が多く、上級生が率先して地域や学校のために行動しています。